So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
スポンサードリンク

48年振りの寒さ [社会]

今朝の東京の冷え込みは、マイナス4度と昭和45年以来だそうです。

あと2~3日続くそうなので、風邪を引かないように気をつけましょう。



松岡修造帰国 [社会]

みなさん待望の松岡修造氏が、帰国したようです!

この寒さから開放されるのも、もうすぐでしょう!!

しかし、またすぐに昌平五輪で韓国に行ってしまうのね...↓


北海道の竜巻 [社会]

これからは日本海側で大荒れの天気になる予報です。

この地域にお住まいの方はどうぞ十分注意してください。

それにしても災害が多いな。



新橋駅前 [社会]

新橋駅前の中継では、雪はまだまだ残っていますね。

電車は動くようで安心ですが。

また水曜日から超寒い日がくるので、寒さ対策が重要だな。



運行状況 [社会]

首都圏の各路線は雪に弱いですね。

あちこちで遅延ですなあ。


マイナス67℃の世界とは? [社会]

極東ロシアのサハ共和国のヤクーツクで、マイナス67℃を記録したそうです。

人間が生きていけるのか、こんな寒さで...

かぼちゃ電車 引退 [社会]

「かぼちゃ電車」と呼ばれる115系が引退するそうです。

あの、緑とオレンジの電車、昔、東北線(今の宇都宮線)で見たなあ。

3月17日のダイヤ改正で引退だそうです。乗りに行くかなあ。



マジ卍 [社会]

マジ卍(まんじ)!っておじさんにはよくわからんなあ。

SNSでよく使われているらしいが...

どうぶつの森 調子悪い? [社会]

通信エラーが頻発しているらしいね。

エンジニアは今頃大変だな。

東京の断層 [社会]

【立川断層について】

立川断層帯は、埼玉県入間郡名栗村から東京都青梅市、立川市を経て府中市に至る断層帯で、名栗断層と立川断層から構成される。全体として長さは約33kmで、概ね北西-南東方向に延びている。

【立川断層帯の過去の活動】

立川断層帯の平均的な上下方向のずれの速度は、0.2-0.3m/千年程度と推定される。本断層帯の最新活動時期は約2万年前以後、約1万3千年前以前で、平均活動間隔は1万-1万5千年程度であった可能性がある。

【立川断層帯の将来の活動】

将来マグニチュード7.4程度の地震が発生すると推定され、その際に北東側が相対的に2-3m程度高まるたわみや段差が生じる可能性がある。本断層帯は、今後30年の間に地震が発生する可能性が、我が国の活断層の中ではやや高いグループに属することになる。